自宅で簡単!どぶろくの作り方



どぶろくの仕込み

 

先ずご飯を炊きます。米を十分に研いだら、2合分の水に極少量の日本酒を加えて炊飯器に入れて炊きます。3合の米に対して2合分の水で炊くという理由は、少なめの水で米を炊くことで蒸し米のような状態にするからです。

 

ご飯が炊き上がったら、10分くらい蒸らしておきましょう。米麹は、あらかじめよくほぐしておきましょう。ドライイーストは、ミネラルウォーターでよく溶かしておきます。ドライイースト大さじ1に水150ccで作っておきます。

 

仕込み用の容器も、あらかじめ熱湯消毒しておきましょう。その仕込み用の容器に炊き上がったご飯を入れ、そこによく冷やしておいた水を加えて入念にかき混ぜていきます。水はだいたい表面が隠れるくらいまで入れるのが適量です。あまり水を入れすぎても良くありません。

 

そして、そこにほぐしておいた米麹を加えてさらにかき混ぜていきます。さらに、そこへドライイーストを加えて、よくかき混ぜていきます。プレーンヨーグルトも使用する場合はこの時に一緒に入れて下さい。これでもろみが完成しました。

 

そして、ゴミが入らないようにラップで蓋をして静かに寝かせておきます。温度は20度~30度位の場所が適当です。最初のうちは粥状ですが、日が経つにつれ液体が出てきます。その内に表面がプツプツと弾けてきますので、1日に1回かき混ぜるようにします。